会員相互の親睦を図り、慶応義塾および地域社会の発展・振興に寄与することを 目的としています。

分科会名をクリックすると、それぞれの分科会紹介が表示されます。もう一度クリックすると閉じます。

分科会活動(直近の会報から)はこちらをクリックLinkIcon

ゴルフ同好会

【会の趣旨】

  • ゴルフの良い・悪いに関係なくプレーを楽しみ、プレーの後のフリードリンクとおつまみで楽しながら和気あいあいと会員の懇親を深めます。

【世 話 人】  神保 二郎(S39経)TEL:0422-46-6461
【会  員】 毎回のコンペへの参加者は10~20名程度です。
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】

  • コンペ参加者には各自のプレー代の他に参加費(パーティー代、賞品代、キャディー心付け及び諸経費)として3,500円をご負担頂きます。

【活動内容】

  • 2000年に第一回コンペを開催し、その後毎年春・秋に一回ずつ開催し2017年春に第23回を迎えました。コースは武蔵野市から比較的近く、プレー代も妥当なところを選んでいます。競技はダブルペリア方式を採用していますので、スコアが悪くても運が良ければ上位に入賞できる可能性を秘めており、
  • 皆さん集計結果を祈る気持ちで待っています。

【会員募集

  • コンペには多くの方に参加して頂き、会員の輪を広げていきたいと思っています。初心者でも構いませんので、ゴルフに興味のある方の積極的なご参加をお待ちしております。
  • 分科会紹介TOPへLinkIcon

テニス同好会

【会の趣旨】

  • 性別、年齢、上手・下手を問わず楽しくプレーすることをモットーに活動しています。従いまして、初心者でも全く問題ありません。武蔵野市立第六中学校コートにて

【世 話 人】

  • 梅川 芳宏 (S37法) TEL:0422-54-3391
  • 下島 泉 (S45法) TEL:0422-52-2032

【会  員】 武蔵野三田会会員を中心にその家族、知人を合わせ約20名。
【会  費】 決まった年会費等はありません。参加者の都度実費負担を原則としています。
【参 加 費】 200円/1回
【活動内容】

  • 武蔵野市立第六中学校のテニスコートにて下記曜日にゲームを中心に楽しんでいます。
  • ・毎水曜日 10:00-12:00
  • ・金曜日(月2回) 10:00-12:00
  • また、お花見、暑気払い、忘年会等、懇親会を催し、親睦を深めています。

楽しくプレーをモットーに懇親会
【会員募集

  • 武蔵野三田会会員並びにその家族、知人であればどなたでも大歓迎です。新規会員申し込み、お問い合わせは、会長、または幹事まで連絡をお待ちしています。会員登録いただきましたら、毎月のコートの予定、天候による使用の可否、等メールにて連絡いたします。分科会紹介TOPへLinkIcon

ボウリング同好会

【会の趣旨】

  • 1970年代の大ブーム時代に熱中していた人も、最近始めた人もマイ・ベスト・スコアを目指してみんなで和気あいあいと楽しくプレーをする。

【世 話 人】

  • 平尾 和寿 (S45経) TEL:0422-41-6885
  • 松原 彩子 (S58文) TEL:042-464-1268

【会  員】 武蔵野三田会会員約15名.。
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】

  • 参加費 2,000円(ボウリング2ゲーム+貸靴+賞品代)+会食費

【活動内容】

  • 東京ボウリングセンターにて 
  • 東京ボウリングセンター(吉祥寺第一ホテルB1)にて年間4回の大会を開催。(原則、3月・6月・9月・12月の第二火曜日18:45~)競技はHDCP制2ゲームトータルピンにて行い、レー後に会食・懇談を楽しみ、同時に優勝・準優勝・3位・BBに賞品が贈呈されます。
  • プレー後の懇親会

【会員募集

  • 武蔵野三田会会員であればどなたでも大歓迎です。新規会員申し込み、お問い合わせは世話人までご連絡をお願い致します。会員登録いただきましたら、メールにて大会のご案内をさせて頂きます。分科会紹介TOPへLinkIcon

囲碁クラブ

【会の趣旨】

  • 囲碁の対局を通した懇親が主たる目的ですが、脳の活性化の一助けになるよう会員の皆さん頑張っています。
  • 近年、囲碁は世界的規模で愛好者が増加しており、平成25年度の世界アマチュア選手権戦には67カ国からの参加があり、大変な盛り上がりでした。囲碁は娯楽性に加え、知的満足度に優れるゲーム性が広く認められる様になったものと考えます。

【世 話 人】

  • 片江田恭輝 (S36法) TEL:0422-22-3884
  • 石井 芳昭 (S38工) TEL:0422-47-8310

【会  員】現在12名
【会  費】
  決まった年会費等はありません。
【参 加 費】碁会所席料:1,200円(70才以上は、1,000円)
【活動内容】

  • 毎月第三日曜日午後1時より、吉祥寺碁会所「秀哉」にて、対局しています。
  • 吉祥寺碁会所 秀哉(TEL:0422-21-4838)

【会員募集

  • 多少でも囲碁の経験のあるかたの参加、大歓迎です。
  • 世話人まで、連絡をお待ちしております。分科会紹介TOPへLinkIcon

美術クラブ

【会の趣旨】

  • 平成25年4月に書と絵画の同好の士が集まって旗揚げしたクラブですが、武蔵野市の芸術文化団体に登録されており、展覧会場の優先使用、会場使用料の減免などの優遇を受けています。活動のメインは、会員が制作した作品を発表する「武蔵野三田会美術クラブ展」(年1回)の開催で、平成29年は第5回展となります。会員同士は勿論、来場される皆さんとの交流も楽しいものです。

【会  員】毎16名(書4名、絵画12名)
【会  費】年会費 1,000円 (主に通信、文具費に充当) 
 別途、展覧会出展費用として 6,000円程度 (会場使用料ほか一切含む)かかります。
【参 加 費】 コラボ展覧会開催の都度、実費精算。

  • また、会員出展の展覧会見学に際しては各自、実費負担。

【活動内容】

  • 出展された絵画出展された書
    展覧会は、第1回を除いていずれも11月上旬、三鷹駅北口の芸能劇場小ホールで開催していて、随時会員の所属する会の展覧会の見学や懇親会を開催します。第4回展は11月10日~15日の開催で、書4名11点、絵画12名32点の出展があり、228名の来場者がありました。

【会員募集

  • 市内、近隣在住の塾員で、書や絵画を愛好する方ならどなたでも入会を歓迎します。
  • 興味を持ちの方は、世話人にご連絡下さい。

【世 話 人】

 橘    幹郎(S38.法卒)TEL 0422-54-1223
 会田 恒司(S47.経卒)TEL 0422-54-1474分科会紹介TOPへLinkIcon

グルメの会

【会の趣旨】

  • 有名なお店でなくても、近隣の美味しい店を探して食事と語らいを楽しむ事を趣旨として始めました。

【世 話 人】 
 大沢 宏一郎(S43商)TEL :0422-51-3627
 平尾 和寿 (S45経) TEL:0422-41-6885
【会  員】30名程度です。
【会  費】決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 参加者に都度実費を負担いただきます。
【活動内容】 ここ数年は、初春に、会員制の六本木ヒルズクラブで眺望を楽しみながらイタリアンを堪能、食後には「森美術館」での展覧会を鑑賞する『食とアートを楽しむ会』として開催しています。

【会員募集
グルメの会といっても「食通」の集まりではありません。近隣の行きつけのお店とか、行ってみたいと思っていた店とかを是非ご紹介頂き、仲間と一緒に楽しみませんか? 多数の方々からのご紹介とご参加をお待ちしております。

散策の会

【会の趣旨】

  • 谷中 高光山大円寺由緒ある地域、旧跡、寺社仏閣を訪ねて、5~6時間ぶらぶら歩きながら歴史認識を新たにし、健康と好奇心を満たす集まりです。

【世 話 人】一色 昭吾(S29法)0422-43-4640
【会  員】35名
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 参加者に都度実費を負担いただきます。
【活動内容】

  • 御茶ノ水~池之端 旧岩崎邸・庭園平成27年は深川(江東区)、平成28年は春、谷中(台東区)、秋は御茶の水周辺(文京区)を訪ねました。今後の計画は引き続き下町探訪で浅草、両国、亀戸、目黒界隈等々を散策する予定です。訪ねたいご希望があれば検討致します。深川 芭蕉庵史跡展望公園

【会員募集

  • 武蔵野市内にもまだまだ沢山散策する所があるので、会員皆様と共にもっと気楽にもっと頻繁に散策を楽しみたいと思います。お気軽に散策の会に参加しませんか。分科会紹介TOPへLinkIcon

ジャズライブを聴く会

【会の趣旨】

  • 吉祥寺サムタイムにてジャズが身近な吉祥寺に居て、ふとお気に入りのミュージシャンのライブに気楽に出かけて、マイスタイルで午後或いは夜のひとときを楽しく過ごそうという会です。

吉祥寺Stringsにて【世 話 人】 海老原 政徳(S43経)0422-71-6560
【会  員】 十数名
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 通常ライブの開始は、午後は14時から、夜は19時半からそれぞれ1時間のライブが2ステージあります。費用は、カバーチャージが昼なら1,000円~2,000円程度、夜なら2,000円~2,500円程度。その他、飲み物などは各自の負担。
【活動実績】 2013年から毎年4~5回
【会員募集】 今まで参加してない会員の方も気軽に参加されてはいかがですか。お待ちしております。分科会紹介TOPへLinkIcon

釣りの会

【会の趣旨】

  • ハゼ釣り 甲板で天ぷらに舌鼓仲間同士で楽しく魚を釣ること。釣りも対象魚によっては全く趣味として異なりますが、当会は、近場の楽な船釣りを基本としています。

【世 話 人】 境野照彦(S44法) TEL&FAX 0422-21-7511
【会  員】 4~5名
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 1万円位
【活動実績】 平成20年8月、同22年8月、いずれもハゼ釣り、参加者10名弱
【会員募集

  • 定期的に催行するだけの人数が集まっていません。どなたでも、声をかけていただければ、企画させていただきます。分科会紹介TOPへLinkIcon

ハイキングの会

会の趣旨】

  • 青梅丘陵の山道で東京近郊の野山を歩いて、身体も気分もリフレッシュ。
  • 仲間たちとの親睦を深め、健康増進を図ります。

【世 話 人】 大沢宏一郎(S43商)TEL:0422-51-3627

梅川 芳宏 (S37法) TEL:0422-54-3391
【会  員】 30名
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 参加者に都度実費を負担いただきます。
【活動内容】

  • H23年10月を第一回として、以下の所を歩きました。
  • ①H23-10-18青梅市内散策→青梅丘陵→紅梅苑(甘味処)
  • ②H24-10-24御岳山→御岳神社→日の出山→紅梅苑
  • ③H25-10-23 天候不良により中止
  • ④H26-10-23(予定) 高尾山(薬王院にて精進料理を賞味)高尾山

【会員募集

  • 毎回10人程度の参加で楽しんでいます。初級者向けのコースをゆったりと楽しく歩いています。一緒にいかがですか?分科会紹介TOPへLinkIcon

バーベキューの会

【会の趣旨】

  • 井の頭公園となり鎌田公園にて青空の下、気心の知れた仲間が集まって、大いに英気を養う----そんな遊びが大好きな人間の集まりです。

【世 話 人】 菊池 太郎(S58法) TEL 0422-52-6058
【会  員】

  • 現在は、適宜参加で行っています。
  • 器具等の関係から先着順で参加者を絞り、毎回10名前後の参加で開催しています。

【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 その都度、実費負担を原則にしていますが、1人3,000円程度
【活動内容】

  • 中央公園にて武蔵野中央公園でビール・日本酒・焼酎・ワイン、肉・野菜・きのこを持参で年1~2回楽しんでいます。

【会員募集

  • 武蔵野三田会会員・家族・友人、どなたでも歓迎です。参加者が多ければ、器具拡充等受け入れ準備を整え、希望登録いただいた方に広く開催案内をする予定です。分科会紹介TOPへLinkIcon

落語を楽しむ会

【会の趣旨】

  • 平成22年(2010年)に発足。年齢、男女を問わずみんなで落語鑑賞を楽しむ会です。

【世 話 人】 一色 昭吾(S29法)TEL:0422-43-4640
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 参加者には都度実費を原則としています。
【活動内容】

  • 新宿末広亭前で新宿末廣亭を主とした「寄席めぐり」を行います。

【会員募集

  • 武蔵野三田会会員並びにその家族、知人であればどなたでも参加できます。入会申込、お問い合わせは世話人までお願いいたします。会員の皆様には開催のご案内をメール又は手紙でお送りいたします。分科会紹介TOPへLinkIcon

ボランティアの会

【会の趣旨】

  • 主に未来を担う子ども達のために、学生ボランティアや協賛企業・団体、NPOとともに活動します。具体的には児童養護施設を18歳で巣立つ子ども達を応援するため、ひとり暮らし用の家電や家具(使用可能な中古を含む)の寄贈をつのって贈ります。アジアの子ども達に学用品などを贈る活動も検討していきます。

【世 話 人】 鈴木 邦明 (S50工) TEL:0422-21-0199
【会  員】 武蔵野三田会会員を中心にその家族、知人 15名(5月5日現在)
【会  費】 決まった年会費等はありません。
【参 加 費】 社会福祉協議会ボランティア活動保険(年保険料300円)に加入いただきます。参加者の都度実費負担を原則としています。
【活動内容】

  • 年間を通じて必要に応じてボランティア参加や家電・家具・文房具などの寄贈、保管場所提供などの募集があり、可能な範囲で貢献いただきます。
  • ・児童養護施設18歳巣立ち応援 : ひとり暮らし用 家電や家具 寄贈
  • ・アジアの困難な状況にある子どもたち応援 : 学用品などの寄贈 ほか

   
【会員募集

  • 武蔵野三田会会員並びにその家族、知人であればどなたでも大歓迎です。新規入会申し込み、お問い合わせは、世話人 鈴木邦明までお願いいたします。(携帯:090-7198-5141 メール kunisuzu@spn6.speednet.ne.jp) 会員登録いただきましたら、すぐに活動に参加いただけます。分科会紹介TOPへLinkIcon

X

成28年度(2016年)会報より


ゴルフ同好会

  ゴルフ同好会は2000年に第1回目のゴルフ会を始めてから、年2回春と秋にゴルフ大会を開催しています。

  今年度の春の大会(第30回)は4月12日(火)に高麗川カントリークラブで開催し、三澤正彦さんが見事大会初となる三連覇で優勝されました。秋の大会は10月25日(火)に久邇CCにて開催の予定です。

春の大会参加の皆さん優勝した三澤さん
  会員数は徐々に増え100名近くおりますが、会員の高齢化(?)、平日開催のため若い人の参加が難しいことからか、ここ数回は参加者が15名前後と少数で推移しています。
  コースは武蔵野市から比較的に近く、料金も手頃な場所を会員の紹介などでその都度決めています。
  また、ルールは初めての方も気兼ねなく参加し楽しんで頂けるよう新ぺリア方式で行っています。
  会の会費はありませんが、当日参加者からプレー代の他にパーティー代、賞品代等の費用として3,500円頂いています。なお、プレー費は各自で精算することにしています。
  ゴルフの腕の良し悪しにかかわらず、男性も女性も広々とした芝生の上で和気藹々とプレーし、あと19番ホールでの懇親を楽しみませんか。開催日、場所は事前に会報やホームページでお知らせしております。
会員並びにご家族の皆様の積極的なご参加をお待ちしています。
 

【世話人】神保 二郎(S39経)0422-46-6461

 テニス同好会

 今年は新しく“六中テニスコート参加の皆さ3名の会員を迎え、おかげ様で益々楽しく、活気に満ちた活動を続けています。
 毎回、その日の参加者全員がくじ引きでパートナー、対戦相手を決定し試合形式(ダブルス)のプレーを楽しみます。
  益々腕を上げているK夫人、とにかくコート内を走り回るI氏など好プレー、珍プレーも多々みられますが、コート外の飲み会の盛り上がりも半端じゃないですよ。(7月の今年前半の納会では13人でワイン7本が空きました。最年少となる新入のT氏も、皆さんの元気にびっくりでした。
  活動内容は是非HPをご覧いただきたいのですが、毎水曜日10時~12時(プラス金曜日)に市立六中のテニスコートを借りて安価に(参加料は200円/回)健康的な汗をかくことができます。
  入会を希望される方は、今年前半の納会参加の皆さん楽しくプレーできれば腕前は全く問いませんので、下記に連絡をいただくか、一度六中コートに足をお運びください。

 【世話人】下島 泉(S45法)0422-52-2032・梅川 芳宏(S37法)0422-54-3391

ボウリング同好会

  平成23年12月に第1回ボウリング大会を開催してから、本年9月13日(火)に第17回大会を迎え、現在会員数は14名です。
  大会は、1987年に吉祥寺第一ホテルB1に移転された、日本ボウリング史上由緒ある東京ボウリングセンターで 開催されています。
  現在、大会は年4回(3月・6月・9月・12月)それぞれ原則第2火曜日の18:45から開催され、2ゲームをプレーした後、一献傾けながらの表彰式(優勝・準優勝・3位及びBB)と会食が行われます。
  参加者の成績は2ゲームTotal Pinで200前後~300前後、第15回大会よりHDCP制(最大過去10ゲームの平均スコアーをbaseに算出)を導入した結果、参加者全員に入賞のチャンスがありますので、1970年代の大ブーム時代に熱中されていた方も、最近始められた方も、ガター・スプリットを恐れずマイ・ベスト・スコアーと優勝を目指して是非ご参加下さい。プレー後の会食では、ボウリング以外の話にも大いに花が咲きますので、それも楽しみ  の一つになっています。 
  今後は、本年12月13日・来年3月14日・6月13日・9月12日・12月12日での開催を予定しております。

 【世話人】平尾 和寿(S45経)0422-41-6885

東京ボウリングセンターにて表彰式および会食の様子

美術クラブ

   武蔵野三田会を第3回展会場風景中心に近隣在住の塾員で絵画・書を趣味とする同好の士の集ま大久保昭男会員の「苑成大 田園雑興」りで、平成25年3月の発足以来、毎年1回展覧会を開催して市民との交流をはかっています。会員数16名(絵画12名、書4名)塾員に広く門戸を開放しております。
  第3回展は、平成27年11月5日から10日にかけて武蔵野芸能劇場小ホールで開催。出展者15名(絵画11、書4)で作品数43点(絵画32、書11)、来場者は245名。絵と書のコラボの効果もあってか、毎回来場されるリピー橘幹郎会員の「ベルガモ近郊の村」ターも増えているようです。
  第4回展は、平成28年11月10日~15日に恒例となった武蔵野芸能劇場小ホールで開催を予定しておりま す。皆様お誘い合わせの上是非ご高覧頂きたく、ご案内申し上げます。
  クラブにご興味のある塾員がおられましたらいつでも入会を歓迎します。下記世話人まで連絡をお待ちしております。

 【世話人】橘 幹郎(S38法)0422-54-1223

散策の会

  歴史や由緒のある場所・建物等を中心に近郊をぶらぶらと歩き知的好奇心を刺激するとともに健康増進を図ることを目的にしています。決まった会費等はなく、参加者には自身の当日の実費を負担していただきます。
  平成27年10月に「深川地区の探訪」、平成28年6月には「谷中散策」を実施しました。芭蕉庵史跡展望公園にて
  「深川地区の探訪」は、12名参加、半蔵門線「清澄白河」からスタート。江戸庶民の街並みが見られる「深川江戸資料館」を見学し、昼食「深川めし」を賞味後、江東区のガイド付きで「霊厳寺」、深川の地名発祥の「深川神明宮」、芭蕉ゆかりの「芭蕉記念館」「芭蕉庵史跡展望公園」「芭蕉稲荷」、奥の細道への出立地の「採茶庵」、「俳句の散歩道」、「清澄庭園」の見学で解散。好天で楽しい会でした。
  「谷中散策」参加者は16名と賑やかでした。JR日暮里駅を梅川会長のガイドでスタート。最初は上野戦争(彰義隊と官 ”芭蕉庵史跡展望公園にて”かつて夕焼けの絶景スポットと言われた「夕やけだんだん」、「谷中銀座」のウィンド・ショッピング、大名屋敷跡の「須藤公園」「森鴎外記念館」を見学。 高光山大円寺にて彫刻と「笠森お仙と春信の顕彰碑(江戸の三大美人の一人お仙)」で知られる「大円寺」、山岡鉄舟・円朝の墓のある「全生庵」、築地塀で有名な「観音寺」、「浄名院(2万5千体の地蔵菩薩像)」を経て最後は谷中墓地の中にある徳川慶喜の墓・幸田露伴の小説に出てくる五重塔跡等を見て日暮里駅で解散。谷中は戦災を免れているため戦前の風情が残っており趣の深い散策でした。
  次回は11月に「湯島近辺の散策」を計画しております。皆さん是非ご参加ください。

【世話人】一色 昭吾(S29法)0422-43-4640

ジャズライブを聴く会

  「中央線ジャズ」という言葉があ平成28年7月10日「サムタイム」にてります。気取った六本木や青山のジャズクラブに高い金を払って行くのではなく、店の改装も、ろくにせずひたすら意欲的なジャズライブを聴かせるライブハウスが「中央線ジャズ」と呼ばれる云わばジャズの聖域で、吉祥寺周辺には昔からそうしたスポットがいくつも存在しています。
  美しきジャズヴァイオリニストの代表格 牧山純子の新刊本「ジャズとエロス」が売れていますが、それによればジャズもエロスも生きる力、その生きる力を心と身体で聴くのが一期一会のジャズライブの醍醐味の由。
  演奏者の息遣いまで聞こえてくる程お客とステージの距離が近いライブハウスでビールやワインやコーヒーを片手に肩肘張らずに気楽にジャズライブを楽しみませんか。
  この一年開催した会の日時・会場は以下の通りです。
 ・平成27年  9月  6日 吉祥寺ストリングス(石内幹子カルテット)
 ・平成27年12月27日 吉祥寺ストリングス(PorchiRossi&依田彩)
 ・平成28年  7月10日 吉祥寺サムタイム(高木里代子カルテット)
  通常ライブの開始は、午後は14時から、夜平成28年7月10日「サムタイム」にては19時半からそれぞれ1時間のライブが2ステージあります。費用は、カバーチャージが昼なら1,000円~2,000円程度、夜なら2,000円~2,500円程度となります。その他、飲み物などは各自の負担となります。
  今まで参加してない会員の方もジャズとの新しい出会いを求めて気軽に参加されてはいかがですか。お待ちしております。

【世話人】海老原 政徳(S43経)0422-71-6560


落語を楽しむ会

  落語を楽しむ会は、各地の「寄席巡り」を楽しんでおり、平成26年2月には新宿末広亭で開催。参加者は5名と少人数でしたが、昼席の途中から入場。夜席のお仲入りまで漫才、落語、色物などをを楽しんできました
  次回は12月に計画していますので、参加ご希望の方は世話人までご連絡ください。
  落語を楽しむ会はどなたでも参加できます。
 

【世話人】一色 昭吾(S29法)0422-43-4640

囲碁クラブ

  囲碁クラブのメンバーは12名程で、毎月第3日曜日に吉祥寺の碁会所「秀哉」に集まり対局を楽しんでいます。
  「秀哉」にて年度よりトーナメント制を取り入れハンディ戦で多少刺激を加え棋力の向上に励んでいます。
  最近の囲碁に関するビッグニュースと云えば米グーグルが開発した人工知能(AI)アルファ碁が世界のトップ級の韓国のプロ棋士を破り世界的なニュースとなりました。お蔭でAIの知名度もさる事ながら囲碁の知名度も世界的に一気に上がっている様です。
  AI開発は米国がリードしていますが、日本もいよいよ本腰を入れる様で囲碁がAI開発の後押しをしている様な感じがします。
  囲碁に興味のある方を歓迎します。
 ・ 会長  片田江 恭輝(S36法)
  ・ 連絡先  石井 芳昭(S38工)0422-47-8310
  ・ 対局場所: 「秀哉」0422-22-3884(毎月第3日曜日 午後1時~)
  ・ 参加費:特になし  碁会所席料 1,200円(70歳以上 1,000円)
 

バーベキューの会

 平成28年8月23日「鎌田公園」にて回は、武蔵野市立鎌田公園(井の頭公園に隣接)にて定員15名のところ、なんと14名の参加。
 午後から雨の予報でしたが、参加者の熱意が勝り、晴れ間ありで皆、BBQを充分、堪能できました。
 青空のもと自然の中で食べる炭火焼のお肉のなんと美味しいことか。そして喉が渇いて飲むビールのなんと美味しいことか。
 皆さん気軽に参加してみませんか。

 【世話人】菊池 太郎(S58法)0422-52-6058

ハイキング同好会

 ハイキング同好会は薬王院での精進料理東京近郊の野山を歩いて、身も心もリフレッ シュし、健康増進も図ります。
 平成23年に初めて実施してから今年は、4回目になります。前回は、高尾山のハイキングとグルメの会を兼ねた薬王院での精進料理をいただくという企画を実施しました。
 ハイキングでは奥多摩方面にもいい所が沢山あり、体力に自信のない 方々にも参加できるコースを選んで、ご案内したいと思っていますので、皆様どうぞお気軽にご参加下さい。
 なお、今年は、御岳渓谷を多摩川べりに沿って歩き、美術館や酒蔵の見学も含めた計画を立てています。
 ご案内は、別途ホームページ等でもお知らせしますので気軽に参加してみてはいかがですか。

【世話人】大沢 宏一郎(S43商)0422-51-3267

 グルメの会

 吉祥寺界隈を中心として、美味しいものを提供するお店を探し出して、皆で楽しんで食べ語らおうというのがグルメの会の趣旨です。
 西欧料理を主体にしながら、昨年はハイキング同好会とのコラボで高尾山にてハイキングと精進料理を楽しむ会などの企画も致しました。
 平成28年1月には、会員制の六本木ヒルズクラブにて海抜240mからの眺望を楽しみ団欒風景(窓からは大東京の眺望ながら美味しいイタリアンを堪能する会を開催、食後には森美術館での「村上隆の五百羅漢図展」を鑑賞しました。参加者全員で記念撮影


 上記の会が大変好評でしたので、平成29年2月4日(土)に同じヒルズクラブで開催する予定です。森美術館では「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」が予定されています。
 是非ご参加頂き、ご家族・ご友人と共に澄み切った空・眺望・イタリアンを楽しんでは如何でしょうか?
 【世話人】大沢 宏一郎(S43商)0422-51-3267

ボランティアの会

 児童養護施設を18歳で巣立つ子ども達を応援するため、ひとり暮らし用の家電や家具(主に中古)を贈る活動を地域のNPO・企業・団体・学生ボランティアと一緒に行っています。
 家電や家具を買わなくて済むだけでなく長期間にわたる生活基盤となるので施設卒業生は大変助かります。 
 私たちは、家電・家具の寄贈を募り、引き取り、毎年3月に横河電機株式会社グラウンドで、寄贈品のクリーニングしたうえで、卒業生たちに贈呈し、まとめて配送します。
 今年3月には、はじめて、4人の卒業生たちに、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・炊飯器・テレビ・掃除機・収納家具・こたつ・折り畳みベッド・カーテンなどを贈呈し無事届けました。来年は8人以上の卒業予定者がいますが、冷蔵庫・洗濯機などは人数分既に集まっています。
 「今まで、こういう活動はありませんでした。本当に助かります。」と卒業生たちや施設スタッフ、「卒業生に活用してもらえればうれしい。」と寄贈者たち、皆から喜ばれるシンプルで分かりやすい活動です。
 無理のない範囲でボランティア参加いただけます。武蔵野三田会会員並びにその家族・知人であればどなたでも大歓迎。児童養護施設18歳巣立ちの応援をお願いします。
 ボランティア活動保険(年間保険料300円)に加入いただきますが、他に決まった会費はありません。現在会員は19名。お気軽にお問合せください。

【世話人】鈴木 邦明(S50工)0422-21-0199

寄贈品引き取りボランティア・デー:寄贈品のクリーニング風景


ボランティア・デー:贈呈配送風景


分科会活動 会報よりTOPへLinkIcon分科会紹介目次へLinkIcon

平成27年度(2015年)会報より


ゴルフ同好会

◆ ゴルフ同好会は年2回春と秋にゴルフ大会を開催しています。

◆ 今年度の春の大会(第28回)は4月14日(火)に高麗川カントリークラブで開催し、三澤正彦さんが優勝されました。秋の大会は11月17日(火)に春と同じ高麗川CCにて開催の予定です。

春の大会参加の皆さん優勝した三澤さん


◆ 会員でゴルフを楽しんでおられる方や興味を持っておられる方は会員の家族を含め80名ほどおられますが、残念ながらここ数回の大会では参加者が15名~20名と少人数で推移しています。
◆ コースは武蔵野市から比較的に近く、料金も手頃な場所を会員の紹介などでその都度決めています。
◆ 会の会費はありませんが、当日参加者からプレー代の他にパーティー代、賞品代等の費用として3,500円頂いています。なお、プレー費は各自で精算することにしています。
◆ また、今年の春からゴルフの上手い下手に拘らず誰でも気軽に参加し楽しんで頂けるように、今までのハンディ戦から新ペリア方式に変更しました。
◆ 春、秋気候に恵まれた時期青空の下、ご一緒に芝の上を歩き親睦を深めていこうではありませんか。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

【世話人】神保 二郎(S39経)0422-46-6461

テニス同好会

◆ 正統派テニスの人、口でプレーする人、頭脳でプレーする人,とプレースタイルは色々ですが楽しく、末永くテニスを楽しもうとする仲間の集まりです。
◆ 週に1回思い切り体を動かすことの素晴らしさはいくつになっても変わらないものです。
◆ なーんて、真面目な書き出しになりましたが、コートサイドのベンチでのおしゃべりや、なんといっても新年会、お花見、暑気払い等々と、理由をつけては一杯やりたがりのテニス一筋?ではない仲間の集まりでもあります。


◆ テニス同好会では、毎水曜日10時~12時(プラス金曜日)に市立6中のテニスコートを借りて年間を通してテニスを楽しんでいます。腕前は全く問いませんので新しい会員の入会をお待ちしています。
◆ 詳細につきましては、武蔵野三田会のHP、または電話にて下記の世話人まで。

【世話人】下島 泉(S45法)0422-52-2032・梅川 芳宏(S37法)0422-54-3391

ボウリング同好会

◆ 平成華麗(?)なる投球フォーム23年12月に第1回ボウリング大会を開催してから、平成27年の9月29日(火)で第13回を迎えました。
◆ 大会は、1987年に吉祥寺第一ホテルB1に移転された、日本ボウリング史上由緒ある東京ボウリングセンターで開催されています。
◆ 現在、大会は年4回(3・6・9・12月)の第2火曜日に19:00から開催され、2ゲームをプレーした後、表彰式(優勝・準優勝・3位及びBB)と会食が行われます。
◆ 参加者の成績は2ゲームTotal Pinで200前後~300前後ですが、近い内にハンディ・キャップ.の導入も考えており、皆様に入賞のチャンスが無限にありますので、1970年代の大ブーム時代に熱中されていた方も、最近始められた方も、ガター、スプリットを恐れずマイ・ベスト・スコアーを目指して是非ご参加下さい。


◆ プレー後の会食では、ボウリング以外の話にも大いに花が咲きますので、それも楽しみの一つになっています。
◆ 今後の大会開催予定
 ・平成27年:12月8日
 ・平成28年:3月8日・6月14日・9月13日

【世話人】平尾 和寿(S45経)0422-41-6885

美術クラブ

◆ 美術クラブは、武蔵野三田会会員を中心に近隣在住の塾員で絵画・書を愛するものが、作品の発表を通じて相互の親睦をはかるとともに、広く市民との交流を深めることを目的に 2013年3月に発足し、メインとなる展覧会は今秋3回目を迎えます。
◆ 第2回展は、平成26年11月6日から11日にかけて武蔵野芸能劇場小ホールで開催、書4名11点、絵画13名33点、合わせて17名で44点の出展があり、来場者は260名と盛況裡に閉幕しました。
第2回展会場風景平野重樹会員の「メタセコイヤ」会田恒司会員の「国破山河在」


◆ 第3回展は、平成27年11月5日(木)~10日(火)に昨年と同じ武蔵野芸能劇場小ホールで開催を予定しておりますので、皆様お誘い合わせの上是非ご高覧頂きたく、ご案内申し上げます。
◆ また、クラブに入会希望の塾員がおられましたら歓迎します。(会員はいろいろな会に所属したりしていますが、年1回の展覧会と会員所属の展覧会見学が主体で、クラブ独自の研修会は行っておりません。)

【世話人】橘 幹郎(S38法)0422-54-1223

散策の会

◆ 歴史や由緒のある場所・建物等を中心に近郊をぶらぶらと歩き知的好奇心を刺激するとともに健康増進を図ることを目的にしています。だれでも自由に参加できます。
◆ 決まった会費等はなく、参加者は自身の当日の実費を負担していただきます。
◆ 平成21年から活動を始めて今までに国会見学(国会議事堂・議員事務室・憲政記念館の見学)、三田キャンパス・演説館、福沢先生墓所、湘南藤沢キャンパス、日吉キャンパス、協生館見学などを実施してきています。
◆ 今年は少し趣を変えて、10月20日(火)に深川近辺の散策を予定しています。皆さん是非ご参加ください。

 【世話人】立澤 正人(S47法)0422-50-0755

ジャズライブを聴く会

◆ 最近ジャズライブの人気が高まっています。ライブの演奏はその場以外に再現不可能な「一期一会」のものであるという事に加え、演奏者の演奏する魂と快感をその場で一体となって間近に共有できる喜びが有るからに他ありません。何にも煩わされる事なく自分だけの世界に浸れるのがライブの楽しみです。
◆ 吉祥寺には1960年代後半からジャズスポットが誕生し多くのジャズファンが詰めかけました。第1号は塾出身の野口伊織氏が立ち上げた「ファンキー」ですが1975年には初のライブスポットとして「サムタイム」が誕生し今日に至るまで当時の姿そのままで人気も衰えずにジャズシテイ吉祥寺の代表的スポットとなっています。
◆ ジャズが身近な吉祥寺に居て、どんな服装でもジャズを聴きたいという気持ちだけでふとお気に入りのライブに出かけてひとときを気楽に楽しく過ごそうというのが武蔵野三田会の「ジャズライブを聴く会」です。
◆ 今年度開催した会の日時・会場は以下の通りです。
・平成26年  7月24日 吉祥寺ストリングス
・平成26年  9月  5日 代官山ヒルサイドプラザ
・平成26年  9月  6日 吉祥寺サムタイム
・平成26年10月26日 東京メインダイニングハロウィンクラブ
・平成26年12月14日 吉祥寺サムタイム
◆ 通常ライブの開始は、午後は14時から、夜は19時半からそれぞれ1時間のライブが2ステージあります。費用は、カバーチャージが昼なら1,000円~2,000円程度、夜なら2,000円~2,500円程度となります。その他、飲み物などは各自の負担となります。
◆ 今まで参加してない会員の方もジャズとの新しい出会いを求めて気軽に参加されてはいかがですか。  お待ちしております。
平成26年12月14日「サムタイム」にて

【世話人】海老原 政徳(S43経)0422-71-6560

落語を楽しむ会

◆ 落語を楽しむ会は、従来前進座劇場で開催される落語会の鑑賞を中心に活動してまいりました。
◆ しかし、ご承知の通り、前進座劇場が2013年1月に閉館となりましたので、現在は各地の「寄席巡り」を楽しんでおり、昨年は新宿末広亭で開催いたしました。
◆ 落語を楽しむ会はどなたでも参加できます。参加ご希望の方は世話人までご連絡ください。

【世話人】一色 昭吾(S29法)0422-43-4640

囲碁クラブ

◆ 武蔵野三田会の囲碁クラブの仲間は現在は12名程で、毎月第3日曜日に吉祥寺の碁会所「秀哉」で対局を楽しんでいます。
◆ 最近、トーナメント方式の対局を始め、皆さん張り切っています。また、対局後は打上げとして一杯飲みながら歓談するのが恒例となっています。
◆ 近年囲碁はますます世界的な広がりを見せており、世界戦も主なもので10大会を超える勢いです。
◆ 多少でも囲碁の心得のある皆さんの参加をお待ちしています。
・対局場所: 「秀哉」 0422-22-3884
・参加費 : 碁会所席料 1,200円(70歳以上 1,000円)
 

【世話人】片田江 恭輝(S36法)0422-22-3884・石井 芳昭(S38工)0422-47-8310

バーベキューの会

◆ いつもは中央公園のバーベキュー広場で開いています。
◆ 青空のもと自然の中で食べる炭火焼のお肉のなんと美味しいことか。そして喉が渇いて飲むビールのなんと美味しいことか。
◆ 今年は、いつもとは違った場所・雰囲気の中で楽しむことのできるバーベキューの会を開催しますので、皆さん気軽に参加してみませんか。

【世話人】菊池 太郎(S58法)0422-52-6058

ハイキング同好会

◆ 平成26年10月29日(水)朝三鷹駅ホームに集合し、電車で高尾山へ向かいました。参加者は6人と少人数でしたが、天気は朝から快晴で絶好のハイキング日和となりました。
◆ 高尾山の山麓駅から山上駅までは、辺りの景色を眺めながらリフトでゆっくり上がりました。今回はグルメの会も兼ねた企画でしたので、昼食は薬王院で精進料理をいただき、食後、山頂付近ゆっくり散策し、のんびりと過ごしました。
◆ 帰りのリフトからは、雄大な東京の街並みが眼下に広がり、全員大満足の一日でした。
◆ ハイキング同好会では初心者コースをゆったりと楽しく歩いています。27年秋にもハイキングを予定していますので、体力に自信のない方も気軽に参加してみてはいかがですか。
参加者全員で精進料理に舌鼓

【世話人】大沢 宏一郎(S43商)0422-51-3267

グルメの会

◆ たまに地元吉祥寺を離れますが、通常は吉祥寺界隈で美味しいものを探して皆で食べようというのがグルメの会です。
◆ 今までは、北欧料理やイタリアンが主体でしたが、前回は新しい企画でハイキング同好会とのコラボで高尾山でハイキングと精進料理を楽しみました。
◆ 料理は一人より二人、二人より三人と大勢になるほど楽しく美味しくなります。これからも美味しいものを皆で食べに行きませんか。

【世話人】大沢 宏一郎(S43商)0422-51-3267

ボランティアの会

◆ 児童養護施設を18歳で巣立つ子ども達を応援するため、ひとり暮らし用の家電や家具(主に中古)を贈る活動を地域のNPO・企業・団体・学生ボランティアと共に行っています。
◆ 経済的に厳しいなか社会に巣立っていく施設卒業生にとり、家電や家具を買わなくて済むだけで大変助かります。長期間にわたって毎日生活を支援することにもなります。
◆ 会員は、家電・家具の寄贈、保管場所提供などを募り、品質確認・地域輸送・保管を行ないます。毎年3月に横河電機株式会社グラウンドで、まとめて寄贈品のクリーニング・出荷を行ないます。
◆ 今年4月に発足したばかりですが、既に、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・テレビ・DVD・掃除機・収納家具・ベッド・ガスコンロなどの寄贈を受け保管中で、炊飯器・調理器具一式・カーテンなどはまだ募集中。もう一人分の追加募集もあります。次年度は卒業者数が10人以上になりそうなので前倒しして集めています。
◆ いずれも無理のない可能な範囲でボランティア参加いただきます。寄贈や保管場所提供だけの参加もあります。皆、受けとる子供たちが微笑む瞬間をイメージしながら活動しています。
独り暮らし家電3点ベッド運搬
冷蔵庫運搬


◆ ボランティア活動保険(年間保険料300円)に加入いただきますが、他に決まった会費はなく、都度実費負担を原則としています。現在会員は16名(6月現在)
◆ 武蔵野三田会会員並びにその家族・知人であればどなたでも大歓迎です。参加してみませんか。お気軽にお問合せください。

【世話人】鈴木 邦明(S50工)
電話:0422-21-0199 携帯:090-7198-5141
メール:kunisuzu@spn6.speednet.ne.jp

分科会活動 会報よりTOPへLinkIcon分科会紹介目次へLinkIcon

平成26年度(2014年)会報より


ゴルフ同好会

ゴルフ同好会は年2回春と秋の平日に開催しています。歴史は古く、2000年に第1回目のゴルフ会を始めてから、今年の秋の開催で第27回目を迎えます。
平成25年秋のゴルフ会(第25回)は11月12日(火)に久邇カントリークラブで開催し、16名が参加しました。12月中旬並みの寒さとなりましたが、幸いに風もなく絶好のゴルフ日和で楽しい一日を過ごしました。競技は皆パットに苦しむ中、パット好調の古木さん(グロス95・ネット81)が規定により同ネットの三澤さん(グロス101・ネット81)を押さえ優勝しました。

平成26年春のゴルフ会(第26回)は4月15日再び久邇カントリークラブで4組13名が参加して開催されました。快晴に恵まれ、若葉の緑に囲まれ爽やかな空気を胸いっぱい吸いながら楽しい一日をすごしました。競技は坂本修一さん(グロス84・ネット73)のぶっちぎり優勝。準優勝は石井芳昭さん(グロス100・ネット84)でした。
当会の競技はアンダーハンディキャップ戦で行い、優勝者とブービーの方が次回の幹事となり、開催日・開催場所等を決め、2か月前には皆様にご案内することにしています。年会費はありませんが、賞品代とパーティ費を3,500円程度その都度集めます。なお、プレー費は各自で精算することにしています。
現在の会員数は60名強ですが、毎回の参加者は20名程度に留まっています。もっと多くの方に参加して頂き、会員の輪を広げていきたいと思います。腕前は問いませんので、ゴルフに興味のある方の参加をお待ちしております。

【世話人】神保 二郎(S39経)0422-46-6461

テニス同好会

7月30日(水)市立第六中学校(境3丁目)のテニスコートに「ナイス・ショット」「ナイス・ラリー」の元気な声がコートサイドから飛び交いました。
8月は活動をお休みにしたので、この日は今年前半の最後のプレーです。炎天下にも拘わらず10人が集まりプレーを楽しみました。
そして夕刻6時よりイタリアン・レストランにてワイン飲み放題の前半打ち上げパーティーで「ワイワイ」「ガヤガヤ」。
どうです、楽しそうでしょう!テニス同好会では、毎週水曜日10時~12時(プラス月2回程の金曜日にも)に六中テニスコートで、和気藹々とした雰囲気でテニスを楽しんでいます。
腕前は問いませんので、ご家族、友人もお誘いの上、是非一度六中コートに足をお運びください。
武蔵野三田会HPにもテニス同好会の詳細が載っておりますので、是非ご覧ください

【世話人】下島 泉(S45法)0422-52-2032
梅川 芳宏(S37法)0422-54-3391

ボウリング同好会

平成23年12月に第1回ボウリング大会を開催してから、平成26年の9月9日(火)で第9回を迎えました。
大会は、1987年に吉祥寺第一ホテルB1に移転された、日本ボウリング史上由緒ある東京ボウリングセンターで開催されています。
現在、大会は年4回(3・6・9・12月)の第2火曜日に19:00から開催され、2ゲームをプレーした後、表彰式(優勝・準優勝・3位及びBB)と会食が行われます。
回を追うにしたがって参加者のスコアが大幅に上昇して来ており、入賞のチャンスは無限です。
プレー後の会食では、一献傾けながら、ボウリング以外の話にも大いに花が咲きますので、それも楽しみの一つ になっています。
今後の大会開催予定

  • 平成26年:12月9日
  • 平成27年:3月10日・6月9日・9月8日

1970年代の大ブーム時代に熱中されていた方も、最近始めた方も、そして運動不足の解消を願う方も、
 ガターやスプリットを恐れず、ベスト・スコアを目指して是非ご参加下さい。

【世話人】平尾 和寿(S45経)0422-41-6885

美術クラブ

平成25年12月12日~17日に第1回展を武蔵野芸能劇場小ホールで開催しました。出展作品は、書が4名13点、絵画が10名31点でした。初めての試みでしたが、多数の三田会会員はじめ、都内各地から303名の来場者をお迎えすることができました。
今後も書と絵画のコラボ展というスタイルを継承して、同好の会員が気軽に参加できる楽しいクラブに育っていくよう努めてまいります。
なお、当クラブは平成26年4月には武蔵野市の芸術文化団体に認定されています。
第2回展は、平成26年11月6日(木)~11日(火)に武蔵野芸能劇場小ホールで開催予定です。現在の会員数は15名程度ですが、今年度より武蔵野市の近隣の塾員も客員会員として受け入れることにしましたので、出展者は前回より数名は増える見込みです。皆様のご来場をお待ちしております。
当クラブの活動は公式ブログの他、武蔵野三田会美術クラブfacebookにも掲載しておりますので、是非ご覧になってください。
これからも、絵画や書道を通じて会員相互の親睦を深めてまいりますので、入会ご希望の方は経験の有無は問いませんので、お気軽にお問合せください。

【世話人】橘 幹郎(S38法)0422-54-1223
会田 恒司(S47経)0422-54-1474

散策の会

平成26年6月12日に7名が参加して慶應義塾湘南藤沢キャンパスを訪問。
当日は総務担当の中村好孝課長にビデオによりキャンパスの概要を説明いただき、終了後中村課長の案内で「総合政策学部」と「環境情報学部」を見学。
教授会室にてご案内いただいた中村課長
学食にて昼食福沢諭吉像前にて
湘南藤沢キャンパスは来年で開校25周年を迎えるとのこと。25年前に当会がキャンパスに植樹のための寄付をしたことを思い出しました。
森の中に校舎が点在する素晴しい環境で学ぶことができる学生諸君は幸せだと思いました。
昼食は「学食」でカレーライス等各人好みのメニューを選び、しばし懐かしい学生時代を思い出しました。



食後は自由行動とし、校内の散歩を兼ねて「看護医療学部」まで足を延ばしました。
「三田」や「日吉」とは雰囲気の違うキャンパスのいたるところで新しい慶應義塾の息吹を感じた一日でした。

【世話人】立澤 正人(S47法)0422-50-0755

ジャズライブを聴く会

吉祥寺には1960年代後半から70年代にかけてジャズスポットがいくつも誕生し、多くのジャズファンが詰めかけました。時は高度経済成長期、大きく変貌する都市の中で時代の空気を掠め取ろうとする者を夢中にさせたのがジャズスポットです。
第一号は塾のKMPオーケストラでアルトサックスを吹きまくっていた野口伊織氏が立ち上げた「ファンキー」、そして「赤毛とそばかす」「アウトバック」「メグ」と続きますが、1975年には初のライブスポットとして「サムタイム」が誕生し、今日に至るまで当時の姿そのままで人気も衰えず、ジャズシティ吉祥寺の代表スポットとなっています。
フォークやロックのライブハウスも「のろ」や「曼荼羅」などが若いミュージシャンの登竜門として親しまれてきました。
世界のジャズのメッカであるNYのグリニッジヴィレッジの静かな佇まいと喧騒に囲まれた横丁の文化に似た吉祥寺はそうしたライフスタイルとしてのジャズに相応しい街なのでしょう。そのようなジャズが身近な吉祥寺に居て、ふとお気に入りのミュージシャンのライブに気楽に出かけて、マイスタイル
で午後或いは夜のひとときを楽しく過ごそうというのが武蔵野三田会の「ジャズライブを聴く会」です。
これまでに開催した会は以下の通りです。
・2013年12月 5日(木)19時半より:於「ストリングス」参加者13名
・2014年 3月22日(土)14時より :於「サムタイム」参加者11名
・2014年 7月24日(木)19時半より:於「ストリングス」参加者10名
・2014年 9月 5日(金)19時より :於「代官山ヒルサイドプラザ」参加者10名
・2014年 9月 6日(土)14時より :於「サムタイム」参加者16名
石内幹子カルテット(2014.7.24 ストリングスにて)
通常ライブの開始は、午後は14時から、夜は19時半からそれぞれ1時間のライブが2ステージあります。費用は、カバーチャージが昼なら1,000円~2,000円程度、夜なら2,000円~2,500円程度となります。その他、飲み物などは各自の負担となります。
今まで参加してない会員の方も気軽に参加されてはいかがですか。お待ちしております。

【世話人】海老原 政徳(S43経)0422-71-6560

落語を楽しむ会

平成26年度の落語を楽しむ会を2月25日に新宿末広亭新宿末広亭で開催しました。
昼席の途中から入場し、夜席の中入りまで落語・漫才・色物などを楽しみました。
今回は平成24年の前進座劇場での「桂歌丸独演会」以来の久し振りの開催で、参加者が5名と少なかったのが残念でしたが、皆さん寄席の雰囲気十分に楽しまれたようです。
次回は違う寄席での開催を検討しております。ご希望があればお聞かせください。

【世話人】一色 昭吾(S29法)0422-43-4640

囲碁クラブ

当クラブは20年以上の歴史があり、現在は12名程の会員が毎月第3日曜日に集まり対局を楽しんでいます。
当クラブの上部団体には三多摩碁慶会、更に上位には全国的な組織として碁慶会という会があり、各団体は時折親睦を主として大会を開催しております。
近年囲碁は世界的に愛好者が増えていますし、多くの大学では囲碁で単位が取れるようになって来ています。
当クラブは懇親が主たる目的ですが、囲碁は認知症になり難いという話もあり、会員一同頑張っております。
毎月第3日曜日午後1時より吉祥寺の碁会所「秀哉」(0422-21-4838)に集まっています。多少でも囲碁に興味のある方の参加大歓迎です。

【世話人】片田江 恭輝(S36法)0422-22-3884
石井 芳昭(S38工)0422-47-8310

バーベキューの会

平成26年8月19日(火)中央公園バーベキュー広場で総勢9名が参加してバーベキューの会を開きました。
当日は、真夏の太陽が照り付ける暑い日でしたが、木陰は風も涼しく、絶好のバーベキュー日和でした。
暑い日だっただけに、ビールはもちろん、炭火で焼いた肉や烏賊やシシャモの何と美味しかったことか! 
最後は焼きそばで締めましたが、お腹はパンパン! 自然の中で、蝉の声を聞きながらとても楽しい一時でした。
気軽に楽しめるバーベキューの会、次回はあなたもどーぞ!

【世話人】菊池 太郎(S58法)0422-52-6058

分科会活動 会報よりTOPへLinkIcon分科会紹介目次へLinkIcon

平成25年度(2013年)会報より


ゴルフ同好会

平成24年度秋のゴルフコンペ(第23回)は、24年11月14日(水)に、春と同じ久邇カントリークラブで開催されました。今回参加は3組12名と少なかったが、快晴に恵まれ和気あいあいと楽しいプレーで1日を過ごしました。競技は萩原怜子さんが(グロス102、ネット74)で優勝されました。2位に平尾和寿さんが3位に尾本愛子さんと今回も女性の健闘が目立ちました。優勝トロフィー授与
平成25年度の春のゴルフコンペ(第24回)は25年4月16日(火)に、萩原さんのお世話で高麗川カントリークラブで開催されました。今回も快晴のゴルフ日和に恵まれ、又5組19名と久しぶりに大勢の参加者となり、賑やかにプレーを楽しみました。競技は初参加の坂本修一さんが1位(グロス93、ネット79)、2位も初参加の伴野健二さんとなりましたが、優勝は上位2名が初参加のため、規定により3位の西澤弓子さんとなりました。参加メンバー
ゴルフ会は、春、秋年2回開催しております。幹事は優勝者、ブービーの持ち回りで行っています。ゴルフ参加希望者は、ご連絡ください。 

連絡先 【神保二郎(S39経)0422-46-6461】

 テニス同好会

テニス同好会は、平成21年8月に第1回例会を持ってから5年目に入りました。現在、市立第六中学のコート(境3丁目)を借りて定例会を行っています。
 定例会: 水曜日(毎週) 午前10時-12時
      金曜日(月2回程度) 午前10時-12時
定例会には、女性も入れて8名前後が参加し楽しく、和やかにゲームを楽しんでいます。まだまだ会員数も少ないため三田会会員を核にしながらも、その家族・友人もウェルカムのオープンスタイルとし、また同じ六中のコートを利用している「水曜テニスクラブ」の方とも合同でプレーしています。和やかに
レベルの差は全く関係なく一緒にプレーを楽しみましょうとの同好会ですので、初心者の方も安心して参加いただけます。オープンに合同でプレー
参加してみたいとお考えの方、ご連絡をお待ちしています。

連絡先 【下島 泉(S45法) 0422-52-2032】
 〃  【梅川 芳宏(S37法) 0422-54-3391

囲碁クラブ

三田会の囲碁の仲間は、毎月第三日曜日、下記の囲碁会所に集まって勝敗を競って楽しんでおります。棋力の個人差はありますが、碁はハンデ戦ができますので、上級者と下級者でも対戦ができ充分に楽しめます。現在、会員は12名、常時8名ぐらいの出席です。それぞれ各人の持点がカードに記載されており、一局勝つと一点加点、負ければ一点減点されるシステムです。時折、陰ながら勉強しているのでしょう、高得点になる会員もいます。
本会の特徴はもう一つ、終わってからの楽しみにあります。近くの居酒屋に立ち寄り毎回親睦を深めていることです。旅行なども企画し場所をかえて内容の濃い競技もしております。
どうぞ囲碁を趣味としている方お集まり下さい。大いに歓迎致します。
碁会所:吉祥寺「秀哉」 0422-21-4838
開催日:毎月第三日曜日 午後1時

連絡先 【片田江恭輝(S36法) 0422-22-3884】

ボウリング同好会

平成23年12月に第1回ボウリング大会を開催してから、年2回開催のペースで本年9月24日(火)に第5回を迎えました。過去4回の優勝は松原彩子さん3回、平尾が1回となっております。
大会は、1987年に吉祥寺第一ホテルB1に移転された、日本ボウリング史上由緒ある東京ボウリングセンターにて開催されています。
第5回大会は、従前からの午前プレー・ランチ会食より開始時間変更をして、ご勤務をされている方々そして日中は何かとお忙しい方々にも参加して頂けるように夕刻にプレーし、一献傾けながらの表彰式・反省会形式で開催されました。
まだまだ同好会活動の立ち上り段階で、残念ながら参加者が少ないだけに優勝のチャンスは無限ですので、1970年代の大ブーム時代に熱中されていた方も、
最近始められた方もガター・スプリットを恐れずマイ・ベスト・スコアーを目指して是非ご参加下さい。プレー後の会食では、ボウリング以外の話にも大いに花が咲きますので、それも楽しみの一つになっています。
大会は今後、年4回(原則3月・6月・9月・12月)の開催を予定しております。

連絡先 【平尾 和寿(S45経) 0422-41-6885】

落語を楽しむ会

平成24年11月11日(日)、前年に引き続き前進座劇場にて開催。「桂 歌丸独演会」で「紙入れ」「紺屋高尾」の二題。参加は22名。ご存知、花魁高尾太夫と紺屋職人の純愛噺にホロリとしたり笑ったり。歌丸落語を堪能しました。
 
前進座劇場は平成25年1月に閉館しましたので25年以降の活動については「寄席回り」で楽しみたいと考えております。また前進座主催の落語会が計画されれば参加したいと思います。

連絡先 【一色昭吾(S29法) 0422-43-4640】 

グルメの会

昨年9月の北欧料理に続き、平成25年5月9日(木)に地元吉祥寺でおいしいと評判のイタリアン「リストランテイマイ」でグルメの会を開きました。
お店は小さく収容人員ぎりぎりの18名が参加し、三田会の貸切となりました。各テーブルで話に花が咲きお酒を飲みながら本日の前菜、パスタ、そしてメインのまかじきのローストなどを満喫し、2時間のランチタイムは、あっというまに楽しく過ぎていきました。
ここで拙句一つ ~グルメの会楽しく集いて舌鼓~

連絡先 【大沢宏一郎(S43商) 0422-51-3627】

分科会活動 会報よりTOPへLinkIcon分科会紹介目次へLinkIcon

(注) 分科会活動 最近の動き(ブログから):

  • 最近の分科会活動に関する報告やお知らせのページです。武蔵野三田会ブログ(分科会活動ブログ)から当ホームページに自動的に転載(フィード)したものです。ブログに行かなくても、ホームページ上で一定件数ご覧いただけます。
  • ブログは各分科会内で連絡・報告などのために使用し、武蔵野三田会内での分科会情報の共有も可能にします。そもそも会内用で気楽な投稿内容を想定していますが、外部の方々にも公開しています。最近の動きだけでなく、分科会活動の雰囲気を感じていただければ幸いです。
  • 直接ブログをご覧になりたい方は、分科会活動 最近の動き(ブログから)ページにあるブログへのリンクをクリックしてください。
  • 会員の方はホームページだけでも最新の情報をご覧いただけますが、より広範囲な情報が必要なときは武蔵野三田会ブログ(分科会活動ブログ)も併せてご覧ください。ブログのURLをお気に入りに登録し、直接開けるようにしておくと便利です。

過去の分科会活動

LinkIcon過去の会報PDFへはこちらをクリック

全体活動で過去の会報のPDFをダウンロードすることができます。